スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[日記]明けましておめでとうございます


2010年、明けましておめでとうございます。
2000年から10年も経ったなんてホント信じられません。

とりあえず、今年の目標は音楽と仕事を両立することにしました。
(ああ、まじめな目標。。。)

あと、音楽はネットレーベルをもっと漁ってみようかなとか、
小説は日本の古典をもっと読みたいなあとか、
漫画はゼロ年代をもうちょい漁ってみようかなとか考えてます。

自分の音楽活動も2010年は忙しくなりそうなのでがんばらねば。

ともかく、みなさん今年もよろしくお願いします。

[音楽][電子音楽][2007]Goodbye - Ulrich Schnauss

GoodbyeGoodbye
(2007/07/10)
Ulrich Schnauss

商品詳細を見る

最近僕の中でshoegazerが再燃中。

shoegazer的な音っていうのは陽と陰があると思ってます。
陽のshoegazerってのはMy Bloody ValentineとかRideとかみたいに
ディストーション×ディレイがガンガンかかったギターに
甘いヴォーカルが乗ってる感じ。テンポもミドルかちょい速め。

陰のshoegazerってのはSlowdiveとかCocteau Twinsみたいに
コーラスのかかったギターとかシンセがメインのメロディーを奏でて
ミドルからスローテンポな曲が多いっていうイメージ。

2000年以降のshoegazerって前者が多い様な気がするけど、
このulrichの『Goodbye』は後者の要素が強いと思います。
たまには深い内省的な音に沈み込むのも気持ちいいなぁ。

レーベル:
independiente

[音楽][電子音楽][2009]Chiptuned Rockman - Various Artist

チップチューンド・ロックマンチップチューンド・ロックマン
(2009/10/15)
オムニバスSaitone

商品詳細を見る

またまた、chiptune。
ロックマンのゲームミュージックを国内外のchiptuneアーティストがremixしたアルバム。
しかも、CAPCOM公認でインティ・クリエイツからリリース。
題名といい人選といい、どう考えてもロックマンファンというより、
chiptune好きに向けたアルバムです。
全体的に打ち込みが細かくて丁寧な仕事。
1曲目のChibi-Techの「KAZE YO TSUTAETE(BUSTER CORE MELTDOWN MIX)」で、
ロックマンが一度やられて復活する下りが鳥肌もの。

レーベル:
インティ・クリエイツ

[音楽][電子音楽][2009]I'll Have You Naked by the End of This ROM - Saskrotch

8BP102_saskrotch.gif

I'll Have You Naked by the End of This ROM - Saskrotch

最近、chiptuneばっかり聞いてるなぁ。
chiptuneブレイクコアアーティストのSaskrotch。
相変わらずのSaskrotchぶり。
1曲目の「Warming Up」がエモーショナルなメロディで格好良い。
でも、1分30秒は短いなあ、からもうちょい長いバージョンを作ってくれんかな。
全曲で20分に満たないEPなので気軽に聞けます。

レーベル:
8bitpeoples

[音楽][POP][2009]睡眠都市 - 大嶋啓之

睡眠都市睡眠都市
(2009/08/15)
大嶋啓之;茶太

商品詳細を見る

『ひぐらしのなく頃に』のエンディングとかも作っている大嶋啓之さんの同人CD。
曲調は空気公団とかPolarisとかをもっとエレクトリックにした感じです。
茶太さんのヴォーカルももウィスパーボイスなのに、輪郭がはっきりしていて素敵。
所々にミニマルとかアンビエント的なものも感じます。
これぞ、ポストJ-POPっていうのは言い過ぎじゃないはず。

今年のベストに入るかも。

サークル:
Perfect Vanity
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。